花咲く。~はんどめいどテイストたっぷりの服たち~

ハンドメイドテイストたっぷりの服をこつこつ作るブログ

いい色 青紫の イッ○セイ○ミヤケ 

今朝は ぐっすり眠って元気を取り戻し

朝から カシャカシャと画像を撮っております。

睡眠って大事!

 

さてさて。

 

伏せ字になっていない

イッ○セイ○ミヤケ 生地のお洋服です。

 

え わからないですか?

イッセイ○ミヤ○ケ 

です。

まるだしです 笑

 

f:id:marjoram-marjoram:20190824090102j:plain

f:id:marjoram-marjoram:20190824090123j:plain

青紫です

青!ではなく

f:id:marjoram-marjoram:20190824090201j:plain

織りの複雑になっているところが紫(青のつよめな)紫で

あわせているチュールレースも 地が青系紫で相性◎

画像がうまく撮れない紫に 

今回も失望しつつ

挑んでいきます(きりっ!)

f:id:marjoram-marjoram:20190824090340j:plain

透け感のある生地にもかかわらず

織りの箇所が厚みを感じます。

 

すごく 素敵な生地です。

いろあいもいい。

 

こういうお洋服を待ってた方

いらっしゃるのではないでしょーか。

 

なかなかに なかなかなに!

 

いい感じのワンピースです。

 

お出かけ着でも

f:id:marjoram-marjoram:20190824090545j:plain

裏地が コットンローンだから

家で洗えます。

 

昨夜 水通ししたのだけれど あせった。

身頃が ほよよんと 垂れてしまい

ああ これ もう 出品できないかも。。。

と 思ったら 乾いたら 元に戻りました。

ははあああ 良かった!

 

 

水に濡れると伸びるのか???

 

わかんないですけど あとで もう一回

テスト水通しをしてみたいと思います。

f:id:marjoram-marjoram:20190824090902j:plain

紫っぽさ 出ませんね。。しゅん。。

f:id:marjoram-marjoram:20190824090951j:plain

そしてレースの感じが

うまく撮れません

 

(小魚 かもーん! ← イライラしてきました。)

 

f:id:marjoram-marjoram:20190824091414j:plain

紫に 薄紫と黄色刺繍がのった 美しいレースに

うっとり。

イッセイの生地に色見がとてもあってます。

f:id:marjoram-marjoram:20190824091526j:plain

 

 

 

 

青紫といっても やっぱり ぱっと見 青にみえるので

もう 青で かまわない。。。。。

 

吉田羊が 着てて 素敵ーーーと思った

あのぬけるような青ではないですけど

でも そんなイメージで作りました。

 

 

 

 

あ 前回書いた記事の

変な鳴き声の鳥は 「キジバト」だったって

旦那さんにも教えてあげました。

しかし

 

「鳩だって 知ってたけど。」(旦那さん)

 

。。。なんだと 。。。

 

 

「テレビで ぽっぽっ とか クルッポ とか鳴いてるけど

 岡山の鳩は なまってるのかと思ってた。」

 

 

。。。ぶっ。。。。

 

 

鳩が なまってるって なに 笑

 

鳩が 岡山弁で ぼっけぇのおー って 鳴いてるって

事ですか?

 

ちどりばとですか?

 

ちどりなのに 鳩ですか?

 

 

きょうも 変な鳴き声を聞きながら

頑張りたいと思います。

 

 

まじょらむ。

f:id:marjoram-marjoram:20190824134902j:plain

f:id:marjoram-marjoram:20190824134927j:plain

f:id:marjoram-marjoram:20190824134951j:plain

f:id:marjoram-marjoram:20190824135010j:plain

 

ろくろっくびび~ って 何。。。 リバティトップのワンピース

長年 気になっていた

ろくろっくびび~ って 鳴く 鳥の鳴き声。

今日 息子が 検索して

キジバト」の鳴き声だとわかった。

 

ろくろっくびび~ って 鳴いてない?

 

ぐるっぽっぽ ぐるっぽっぽ か

 

なんか そんなかんじ

 

長年 気になっていて どうしてだか 調べずにいた。

 

なぞの鳥は 鳩だったのか 

 

なんか 残念ー

 

もっと グロテスクな くちばしの大きな

なぞの鳥を想像していた。

 

 

 

さてさて。

 

先日 つい 夜更かししたせいで

なんだか 体調が崩れてしまい

頭痛と 胃痛と 肩痛に 悩まされています。

うおー

気合いを入れて 出品しなければ。。。。

できるかなー

 

 

リバティトップのブルーリネンのスカートの

ワンピースを作りました。

 

f:id:marjoram-marjoram:20190822161018j:plain

f:id:marjoram-marjoram:20190822161056j:plain

あ 画像 なんか くらい。

 

直す気なしな?

 

 

やる気が まだ 出ません。汗。

 

f:id:marjoram-marjoram:20190822161848j:plain

リバティトップ。

袖は 結構 長め。

f:id:marjoram-marjoram:20190822162008j:plain

胸ポケット 

 

はっきりいって

アタシ好みなんです

 

f:id:marjoram-marjoram:20190822161926j:plain

アタシ これ 自分用にしようかと

ちょっと迷った。。。

 

f:id:marjoram-marjoram:20190822162120j:plain

スカートリネン。リネン100%

ピンタック横に縦に いっぱい レースちょろり

 

f:id:marjoram-marjoram:20190822162212j:plain

f:id:marjoram-marjoram:20190822162236j:plain

後ろ

f:id:marjoram-marjoram:20190822162259j:plain

自分用にするか悩み悩んだあげく

やはり出品することに。

 

リバティの

このカラー

 

オレンジがうすら日焼けしたよういろあいが

なんとも微妙な ブルーが

 

好きだー

 

 

後ろ髪ひっぱらないでーーーーーー

 

 

 

 

そんで これ。

f:id:marjoram-marjoram:20190822162547j:plain

こちらのベストですが

すごくやわらかい リネン混デニムです。

ヴィンテージ感が漂っています。

ハイブランドを越えた

スーパーブランドがデニムの依頼をする織元のものだそうです。

 

f:id:marjoram-marjoram:20190822164017j:plain

スーパーブランドとぁ?

シャネルとかー プラダとかー

 

うそーん。

 

 

f:id:marjoram-marjoram:20190822163825j:plain

 

f:id:marjoram-marjoram:20190822164044j:plain

f:id:marjoram-marjoram:20190822164124j:plain

f:id:marjoram-marjoram:20190822164145j:plain

 

シカシ

 

 

 

デニム あんまり扱わないので 違いがよくわかりません。

 

そう言われれば いいような気がしますが

 

そんなに言われれば そう思うような感じです(笑)。

 

アタシのデニムパンツよりははるかにいいかもしれません。

(GU or ユニクロ

f:id:marjoram-marjoram:20190822163917j:plain

 

 

んが 水通ししてみて 色が出ないのが

なんともありがてぇです。

白いものが 染まらないデニムはいいです。

 

まだ生地残っていますが

制作意欲のわく生地です。

 

 

 

お。

 

書いてる内に ちょっと 頭痛なおってきました。

 

よしっ

 

 

まじょらむ。

ピンクのワンピース。。。ご要望がありましたので作ってみました。

f:id:marjoram-marjoram:20190821152652j:plain

春、だったかな。

ピンクのワンピースが欲しいですっ って 

メッセージを

いただいて ですね。

 

アタシ

↓↓↓

 はい 作ってみたいです。ピンク。

でも 忘れた頃にできるかと思いますので

どうか 忘れて待っていてくださいね

 

とか お返事したんですね。

 

ほんと もう 忘れられてるかもしれない。。。

 

それか 「こんなんじゃないーーーーっ」って 

スマホ投げてるかもしれない。。。。。

f:id:marjoram-marjoram:20190821152715j:plain

ずっと ピンクが 頭の片隅にあって

しかも 薄いピンクが欲しいとか。。。

で、 いろいろ くみあわせたり レースもあわせてみたり

いろいろ いろいろ 試行錯誤して

こんなんできました。

 

 

でもアタシのジンクスは言ってる。

 

今回もうまく ご要望に応えることぁ ないんだろーな って。

 

じめじめ 

 

じめじめ

 

すみませんねぇ。(指は 「の」の字を書いてる)

 

まぁ あたしのせいいっぱいです。はい。

 

ピンク 一年に一回は 出してみたいと

思います。

今回駄目だったら 来年 よろしくね(長い目で見てやってね)

 

f:id:marjoram-marjoram:20190821153045j:plain

裾はピンタック生地に花チュールをのせて

f:id:marjoram-marjoram:20190821153119j:plain

みえづらし。薔薇のモチーフ

スカートのカットワークレースは けっこう厚みのある刺繍のタイプで

夏なつしてない感じよ。

Wガーゼのインスカートをつけてます。

f:id:marjoram-marjoram:20190821153213j:plain

裾は 生成り系のリネンでバイヤスくるみ。

前後ピンタックの上に薔薇モチーフたたき。

f:id:marjoram-marjoram:20190821153312j:plain

デニムベストとあわせて 甘辛コーデは いかがだろーかと

作ってみた。

f:id:marjoram-marjoram:20190821153345j:plain

トップはちょっと落ち着いたピンクに 明るめピンクニットレースをのせて。

f:id:marjoram-marjoram:20190821153408j:plain

襟と袖はリネンバイヤスくるみ。

甘さ加減をちょっとひかえてみました。

f:id:marjoram-marjoram:20190821153425j:plain

f:id:marjoram-marjoram:20190824084213j:plain

f:id:marjoram-marjoram:20190824084236j:plain

f:id:marjoram-marjoram:20190821153442j:plain

f:id:marjoram-marjoram:20190821153502j:plain

このベストにつきましては

ちょ また記事を書きます。

かなり 好きな感じです。

 

 

 

まじょらむ。

紫とグレーベージュのレースのワンピース

f:id:marjoram-marjoram:20190805141138j:plain

着てみて

 

えっ!?

 

ってなる服の 結構 上位な番付けのお洋服です。

f:id:marjoram-marjoram:20190805141157j:plain

いい意味で。

 

 

f:id:marjoram-marjoram:20190805141247j:plain

なんか

 

なんだか 

 

あたし 上品じゃない~?

f:id:marjoram-marjoram:20190805141233j:plain

まだまだ いけるんじゃない~

 

 

って 着る人の 上品さを 最大限 引き出してくれるかもな

(たぶん。。。 似合ってたらね 。。。でも たぶん!)

 

そんな おようふくです。

 

 

これね、、、

 

ちょっと トップを作ってみて 途中で水通しして

さぐり さぐりの作成でした。

トップのレースと ローンが 洗いによって 

着るにきれなくなる可能性もあるかもと、

先に水通し。

 

その結果 

 

あ いけるんじゃない って ことで

 

スカートをつけました。

 

f:id:marjoram-marjoram:20190805141331j:plain

スカートは ハイクオリティ生地。

 

ユキ・トリイの ブランドレース生地使用です。

 

上品です

 

レースと レース組み合わせ いい いい いいっ!

f:id:marjoram-marjoram:20190805141301j:plain

そして このミニ コサ が 良い感じでございます~

 

 

また 自分の服を 褒める 自画自賛になっておりますが 汗。

 

 

これは うちの息子も褒めてくれましたよっ 奥様!

 

 

はたちそこそこの わかる おとこ 息子ちゃんが 

 

いいんじゃね と。

 

よし!

 

よし よし よし!

 

オススメでございますよ 奥様っ (*^_^*)♪

 

f:id:marjoram-marjoram:20190805141600j:plain

 

 

 

 

 

 

自画自賛モード全開なので お買い求めには くれぐれも

 ご注意くださいまし。。。。)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まじょらむ。

 

 

ちくちくのお時間 

f:id:marjoram-marjoram:20190805134205j:plain

昔のアタシなら こんなに手間暇かけたふくは

絶対 売らない。

自分で着る!!

 

って 思っていたのに。

 

今は 真逆です。

f:id:marjoram-marjoram:20190805134234j:plain

 

せっかく時間かけたんだから 大切に着ていただこう。

f:id:marjoram-marjoram:20190805134329j:plain

 

手間暇は 贈り物のごとく for yuu なごとく

f:id:marjoram-marjoram:20190805134410j:plain

f:id:marjoram-marjoram:20190805134610j:plain

アタシの暑苦しくも つたないひと針を

お届けしたいと 

そう 思う。

 

でも

 

そこまで しなくても 服 一着に そこまでしなくても

という 気持ちもある。

 

 

もっと ざっくり 大胆になって 作りたいもの 片っ端から

作っていきたいと

そう 思うときもある。

 

受け入れられるかどうかは 別として

 

 

ちくちくのお時間 決して for you にまみれていたわけでは

ない。そこまで 暑苦しくはない。

ちくちくのお時間は

アタシの 大切なひとときだった。

ちくちくのお時間 アタシの頭の中は

哲学してたり 日本経済の先行きに 。。。

 

(いや いや うそ~ 笑)

 

 

今日の晩ご飯 なににしよーとか (そう こんなもん)

なんか かんか しやわせな 時間だった。

そして もんもん と しつつも ちくちくしていたことは

違いない。

 

お隣のおくさんと ぎくしゃくがとれて

もとどおりになって ほんと 良かった。

今回のちくちく ちくちく は ちょっと そのもやもや解消も

あったかもね。

 

 

 

さて まだ オークション画像 工事中です

今日も頑張る。

 

後で 画像 追加していきます。

 

f:id:marjoram-marjoram:20190805134711j:plain

f:id:marjoram-marjoram:20190805134758j:plain

f:id:marjoram-marjoram:20190805134848j:plain

f:id:marjoram-marjoram:20190805134921j:plain

 

f:id:marjoram-marjoram:20190805134945j:plain

 

まじょらむ。 

 

 

ちくちくが止まらなかった。。 黒のスカラップのワンピースとチュニック

みなさま こんにちは~

 

って 

 

人の寄りつかない ブログで 独り言 言って

書いてるアタシ 

イタイ人になりきっております。

 

汗。

 

まずは タイトルのお洋服 いってみよう。

f:id:marjoram-marjoram:20190803153545j:plain

黒の スカラップレース生地。

こちらの中国コピー版が出回っていますが これは

本物の 日本製です。

刺繍が 中国製 すごくうまくコピーしてるけど

この生地感は 天日干ししわ加工の リッチ感は

本物の方が 断然いいです。

お値段もいいしね。

f:id:marjoram-marjoram:20190803153806j:plain

f:id:marjoram-marjoram:20190803153904j:plain

前にちくちく

f:id:marjoram-marjoram:20190803153932j:plain

スカートサイドにちくちく

f:id:marjoram-marjoram:20190803153959j:plain

後ろ身頃にちくちく

 

 

あん。 見えにくいざますっ

 

明日 画像 とりなおして またのせるざますっ

 

ちくちく ちくちく どうしてやまないのか

わかんないけど

無心でできるのが 心地良かった。

 

 しかも~

 

これの チュニック版も 作った。

 

 

ちくちく 三昧 。

 

終了か?

 

f:id:marjoram-marjoram:20190803154143j:plain

これは チュニックのスカートのサイドのちくちく。

 

 

 

 

 

今日は ちょっと心の声っつーか 長長と

 

スルーしてくれて 一向にかまわないようなことですが

 

ぼやいてみたいと思います。

 

 

 

 

 

みなさま ご近所のお付き合いは ご円満でございますか?

 

あたし くしくし 今年に入ってからですね、

 

お隣のおくさまが なーんだか よそよそしい。。。。

 

でた! とうとう やっちまったか?

 

死ぬまで この家で暮らすというのに

ご近所さんの 不評を買ってしまいましたかっ・

 

 

身に覚えのない 知らぬうちに やらかしたかも な

感じになっておりました。

 

 

お隣の奥さんは とても親しみやすく 誰にも感じが良く

時々 お裾分けしてくださる お料理や スイーツは

最高で。

ここに引っ越してきて お隣さんが 彼女で

本当に良かったと 思っていたの。

 

でも 長くつきあっていくこつは 深くお付き合いするより

上手に ソフトに あっさりめに 付き合ってくほうが

いいかと 

まあ 年も 離れてて 彼女 年上さんだしね

そんな いい感じな お隣どうしだと

思っていたの。

 

 

今年に入って お隣の わんちゃんが

こえがきこえなくなっていて

おとなりの奥さんが わんちゃんの散歩をする姿も見なくなっていまして。

 

三月頃 回覧板を持って行ったとき

彼女 なんだか 泣きはらしてて。

 

あっ

 

と 思ったんだけど 声をかける間もなく

ドアがバタン!

 

そこから ずっと よそよそ よそよそ よそよそしい。

 

時々 顔を合わせたときに 「げんき~?」って

声はかけてみてたんだけど

すっと 顔をそらされて「げんきよー」って返事で。。。

 

あ・・・・

 

と 思いまして。

 

 

それから ずっと よそよそ が

最近まで 続いていたんですね。

 

そして 先日 ずっと姿を見ていなかった彼女が

お出かけ時 偶然 顔を合わせたので

 

「お仕事 行ってるの~?」って 久しぶりに声をかけてみた。

そしたら「ううん 行ってない」って それで ぷつりと会話終了。

 

 

ああ なんだかな 寂しいな。

 

 

これから 何年も 何年も こんな感じなのかな。

 

って ちょっと落ち込んでた その日

 

午後になって お隣の奥さんが

 

「サラダチキンを作ってみたんだけど。どうぞ~」ってやってきてくれまして。

 

えええ 落ち込んでたんだけどっ

 

嬉しい 

 

えええ

 

と とまどいつつ お礼を言いつつ。

 

そうしたら 彼女 ぽつり。

 

「ごめんね。 実は 避けていたの。」

 

(ええ そんな感じでしたよ)

 

「犬が 死んでしまって、 その事に触れられたくなくて・・・」

 

と。(やっぱり そうでしたかー)

 

今年の一月に 死んじゃったそうだ。

 

もう 半年過ぎたのに 彼女 目に涙を浮かべて 話してくれた。

 

わたしも もらい泣きして。

 

「そうじゃないかと 思ってたんだけど

 聞くに聞けなかったの」

 

と わたし。

 

 

 

ここにきて アタシの 下手くそさに気がつく。

 

こんな時 アタシの トモダチのMならば

半年も こんなぎこちない関係になる前に

 

きっと さりげなく 声をかけて

さりげなく 聞きだしてくれて

そして 心に寄り添ってくれる。

  

 

そんな技を アタシは 持っていない。

 

こんな年になって

ちょっと 自分が残念な気がした。

 

久々に

アタシが Mだったらなあ・・・ って

 ちょーっとだけ 落ち込んだ。

 

 

ないものねだりな 夏の午後

 

アタシは  

「しょせん 自分なんて こんなもんだ」

 自分を落としてみて 浮上する。

 

 

 

 

 まじょらむ

 

花コサージュを飾ったワンピースたち ネイビーの花

まじょらむ です。

本日 二投目でございます。

 

雨 降ってきて どんよりしているのに加え・・・・・

_| ̄|○ がっくり。。。。

 

 

し 失敗しちゃったよ。

今回のオークション 終了日は

七月の 二十日 土曜日です。

 

経験上 この日は みーんな 花火に出払ってて

オークション見てくれるどころでは ありません。

 

数年前に この日に終了設定してしまいまして

まあ アクセスのないこと 

このうえなしでございました。

 

 

くすん。

 

 

いかないでー 花火 いかないでー (← わがまま 笑)

 

 

 

シカシ。

花火に行かない 良い子(←?)に

落札のチャンスあり!!!

です 笑

(↑↑ なぜか 上から感が。。。アタシのくせに。。。失礼しました。m(_ _)m)

 

どこかの 誰かさん 

どうか 7月20日 (土)

PCの前に 集合してくださいね。

花火 行っても さっさと帰ってね

渋滞に巻き込まれたらやーよ!

 

 

 

 

え・・・・・?

 

 

スマホで アプリで 落札ですか?

 

 

そうですか?

 

 

ほんとに ???

 

 

わーい。ならば、

どっかん どっかん 花火 行っちゃって!!!

でも スマホ 落とさないでよね~。

 

 

 

・・・・・・・・・ではでは

 

 

タイトルのおよふく いってみます。

 

f:id:marjoram-marjoram:20190718143631j:plain

このコサージュなんですけど。

f:id:marjoram-marjoram:20190718143722j:plain

ボタニカル花柄の お花プリントが見えるかな

 

ちょっ 似てないですか

 

雰囲気 花の かんじ こんなじゃないかなー と思って

作ってみた。

 

 

失敗作がこちら

f:id:marjoram-marjoram:20190718075132j:plain

丸な 花びら。

 

およふくにつけたのと はなびらの原型はいっしょなんです。なんと。

縫い方 付け方を変えただけなのね。

およふくにつけたのは 花びらを一枚 一枚 作ってから

あわせたもの。

これは 一気に くっつけたもの。

それだけで 全く違うものになるんですねー

 

なので

工夫したら 他に 素敵な花 できるんじゃないかな

ちょっと チャレンジしてみたくなるじゃないですか。

 

この 丸はなびらも かわいいので

いつか 使いたいな。

 

f:id:marjoram-marjoram:20190718144236j:plain

細タックをいっぱいあしらった スカート。

裾の あしらいが デザインポイント。

紐をですねー たくさん たくさん 作って 交差させていきました。

これも楽しい作業です。

f:id:marjoram-marjoram:20190718144348j:plain

ドレスっぽいけど

普通に お出かけ着になります。

f:id:marjoram-marjoram:20190718144439j:plain

ほらね。

 

大股で 歩けるよ(笑)

 

f:id:marjoram-marjoram:20190718144513j:plain

そして 風が ふいたら 

 

ふわーーーーーって

 

軽いスカートなんでね 気をつけてね。

 

 

f:id:marjoram-marjoram:20190718144654j:plain

f:id:marjoram-marjoram:20190718144722j:plain

f:id:marjoram-marjoram:20190718144747j:plain

夏ふくならではの 細タック スカート。

裾幅360㎝なり。

この作業も 好き。

f:id:marjoram-marjoram:20190718144912j:plain

くるみピンタック

この作業も 好き

 

 

って 全部 好きなんか。

 

 

嫌いな工程が ナイかもしれません。

服づくりでは たぶん。

 

 

アタシ 料理では 炒め物が 好きくない。

ピーマンが 火が通るまで 炒めるのが

その時間が好きくない。

 

 

え と。

戻しまして。

 

このタイプの チュニックも作りました。

 

ワンピース派から チュニック派に転じたお客様が何人かいらして

熱いオーダーにお応えいたしまして。(熱い。。。かな?)

f:id:marjoram-marjoram:20190718145746j:plain

f:id:marjoram-marjoram:20190718145807j:plain

ワンピースと違うのが

コサージュの下のバテンレース。

ワンピースは きれいめに 

チュニックの方は ちょっと はみだした元気さがあっても良いかもと。

f:id:marjoram-marjoram:20190718145906j:plain

なんや かんや いちおうね

考えてるのね

伝わんないけどね。(笑)

 

f:id:marjoram-marjoram:20190718150007j:plain

シャープなくるみピンタックと

袖の はな。

 

f:id:marjoram-marjoram:20190718150059j:plain

お向かいのおばあちゃん 今回も たまたま 撮影にはちあわせして

ワンピースと このチュニックを

すごく 褒めてくれました。

 

このチュニックは 白いパンツとあいそうね

って

 

(アタシは 黒でイメージしてましたが 汗)

 

そうね そうね って お返事しました。

 

実際に見てもらえて 感想を言ってくれる人がいると

嬉しいものだわ。

ほんとに。

 

 

また 見てね♪♪

ぜひ 見せてね♪♪

 

・・・って  

ふふふな ご近所つきあいの 

ワンシーンでした。

 

 

まじょらむ。